ライブデモ : Confluent で Kafka ストリーミングを10分で作成する方法 | 今すぐ視聴

Confluent を活用したメインフレームのモダナイゼーション

Confluent のデータ・イン・モーションプラットフォームの活用で、メインフレームデータベースへの継続的なクエリ送信にまつわる複雑さや費用負担なしに、メインフレームのデータからのインサイトをリアルタイムで獲得。

メインフレームをリアルタイム対応へ最新化

注文処理から金融取引、在庫管理や給与計算に至るまで、メインフレームは多数のミッションクリティカルな用途を引き続き支えており、多くの企業のバッチ処理の大半を実行しています。データドリブン型の企業には、リアルタイムでのメインフレームのデータへアクセスし、分散型アプリケーション、マイクロサービスやその他の事業オペレーションへ供給することで組織全体がデータを活用し、競争優位につなげられる環境を整える必要があります。

Confluent の活用で、メインフレームのデータを組織の他の部分からのリアルタイムのデータと組み合わせることが可能となります。

強化

Apache Kafka による強化で、最新のデータストアを構築し、メインフレームとのリアルタイム同期を維持。

モダナイゼーション

全体的な運用コストを低減しながらアーキテクチャを最新化

統合

イベントドリブン型マイクロサービスを実現し、データウェアハウスや検索インデックスなどの他のシステムへ配信。

Confluent を活用する方法

メインフレームに関するリアルタイムのインサイトを促進

バッチ処理への依存を低減。メインフレームのデータをリアルタイムでキャプチャすれば、最低限の遅延で高速な分析とビジネスインテリジェンスが実現できます。さらに他のデータとの関連付けでデジタル企業のニーズを支えます。

最新化で効率性を向上

ビジネス特有のロジックと深く絡み合った、レガシーテクノロジーの複雑性を低減。イベントストリーミングでデータを使用しやすくすることで、コアメインフレームアプリケーションを最新の分散型アプリケーションで強化できます。

データアクセスのコストを削減

MIPS 関連のライセンス料を節約しながら、増大するデジタルサービスの負荷に対応できるよう、デプロイをシームレスに拡張できます。

Confluent の活用事例をチェック

組織の価値は、その創造する体験の質によって決まります。Confluent は、組織がメインフレームのデータをリアルタイムの在庫管理、不正検出、IoT 診断や分析などの多数の要素と組み合わせて処理できる環境を提供します。シンプルなpub/subメッセージング、リアルタイムのデータ分析、完全なデジタル変革など、さまざまなニーズにデータ・イン・モーションプラットフォームが応え、ビッグデータの新時代ならではの無数の利点をもたらします。

confluent - where apache kafka fits in event streaming platform

機能

幅広い接続性

幅広いソース接続とシンク接続の活用で最新のアプリケーションに対応

メインフレームのデータをリアルタイムへ

Apache Kafka がメインフレームのデータと最新のアプリケーション間のバッファとして機能し、大規模なアーキテクチャ再設計や書き換えなしで完全な統合を実現

ストリーム処理能力

多彩なソースからのストリーミングデータとメインフレームデータを組み合わせ、ksqlDB を使ってミッドストリームを充実化しキュレーション

高度な分析

Confluent のストリーム処理能力を活用して高度な分析と機械学習をメインフレームのデータに適用。

オンプレミスまたはクラウド

メインフレームのデータを完全マネージド型のイベントストリーミングサービスに同期し、総運用コストの低減とアジリティの向上を実現

パートナーエコシステム

CDC やメインフレームからの直接モダナイゼーションソリューションなど、無数の認証パートナーのコネクターやインテグレーションを使ってメインフレームのデータにアクセス

Alight がデジタル変革の加速に Confluent を活用した方法

Alight

テクノロジーを活用した医療、資産、人的資本管理ソリューションで業界を手動する Alight Solutions は、企業のイノベーションへの障壁の低減とデジタル製品の市場投入加速を目指し、Confluent を活用して社内組織と次世代デジタル戦略を連携させました。

Trusted by 80% of the Fortune 100

Originally built by the founders of Confluent, Apache Kafka is used by 80% of the Fortune 100 to modernize their infrastructure with scalable data integration, real-time pipelines, and event stream processing, to big data analytics and machine learning.

2254-award2

Bank of America がイベントストリーミングプラットフォームを加えた自社インフラストラクチャの再設計支援に関して Confluent を表彰

Let's Get Started

Go from idea to proof-of-concept with our pre-built toolkit to Modernize and augment your mainframe systems

もっと詳しく