[電子ブック] ストリーミングデータメッシュ構築のためのガイド | 今すぐ読む

コネクテッド・カスタマーエクスペリエンスを構築

さまざまなソースからのデータセットをつなぎ合わせ、顧客のトランザクションとやり取りに関する最新のデータを豊富に表示し、顧客が何度もリピートしたくなるような、パーソナライズされた有意義な体験を提供します。

顧客エンゲージメントを再定義

分断されたさまざまなソースからのリアルタイムイベントを含むすべてのデータを活用して、顧客の360度ビューを作成し、タイミングに合わせて顧客タッチポイントを多数提供します。

分断されたデータを接続

オムニチャネルの顧客インタラクションをリアルタイムでキャプチャ、処理、分析して顧客の包括的なプロフィールを提供するデータ製品を構築

データアクセスを民主化

開発者やデータサイエンティストからマーケティング担当者やカスタマーサービスに至るまで、すべてのチームが高品質のデータ製品に即座にアクセスし、顧客の獲得とエンゲージメントを最適化できるようにしましょう

どこでも一貫したインタラクションを提供

データの中枢神経系を構築し、データを必要とするオンプレミスやクラウドのすべてのシステムとアプリケーションでリアルタイムでデータを活用することで、あらゆるチャネルで一貫性のある顧客とのやり取りを実現

Customer Connected Experiences Redefine Customer Engagement Image

Confluent を選ぶ理由

ストリーミングを中心に柔軟でスケーラブルなデータ基盤を構築し、あらゆるユースケースでデータ製品をリアルタイムで継続的に相互運用できるようにします。

イベントドリブン型アーキテクチャを設計

すべてのクリックとインタラクションを時間順のリアルタイムイベントのシーケンスとしてキャプチャし、アプリケーションの次善の決定やアクションに活用

再利用可能なデータ製品を構築

分離された不変のイベントドリブン型アーキテクチャとインストリーム処理を使用して、どこからでも過去データとリアルタイムデータを結合

負荷の多寡にかかわらず速度を維持

パフォーマンスや稼働時間を犠牲にすることなく、1日に数兆件のメッセージを簡単に処理できるよう運用を拡張

データの不整合を排除

異なる時間に異なる場所でデータを複製する定期的なバッチジョブを、リアルタイムデータの信頼できる唯一の情報源に置き換え

確実に運用

エンドツーエンドのガバナンスにより、移動中のデータのセキュリティ、可観測性、コンプライアンスと機密性を確保

AI に対応

常時ストリーミングされるリアルタイムのデータで ML モデルを学習させることで、アプリケーションがコンテキストとインテリジェンスを武器にあらゆるイベントに対応可能に

Connected Customer Experiences Why Confluent Image

Confluent の仕組み

Confluent の独自のデータストリーミングプラットフォームを使用すれば、開発者は顧客を満足させる次世代アプリケーションを確実、安全、迅速に構築できるようになります。

ストリーム

リアルタイムデータストリームを主軸に据え、リアルタイムに共有可能に

Connect

120点以上の事前構築された Connector を使用して、あらゆるソースからのデータをあらゆるデータシステムやアプリケーションに統合

処理

データコントラクトを管理し、ネイティブストリーム処理を使用して複数のデータストリームをオンザフライで結合

ガバナンス

データのセキュリティとコンプライアンスを確保しながら、セルフサービスのデータ検出でコラボレーションと生産性を向上

共有

数回クリックするだけでデータの境界を打ち破り、すぐに使用できるデータ製品をチームやエコシステムと安全に共有

Connected Customer Experience How It Works Image

当社パートナーとの協業でデータストリーミングを実現

Confluent で既存のデータ投資を補完し、信頼できるデータをスタック全体にリアルタイムでプッシュします。

クラウドパートナー

テクノロジーパートナー

システムインテグレーター

単一の Confluent データストリーミングプラットフォームですべてに対応

リソース

Confluent Cloud の活用を今すぐ開始

弾力性があり、真にクラウドネイティブなフルマネージドサービスで運用効率を 60% 以上改善し、257% の ROI を達成。今すぐ利用を始めましょう。