ライブデモ : Confluent で Kafka ストリーミングを10分で作成する方法 | 今すぐ視聴

インテリジェント製造業での Confluent 活用

生産ラインの機器から市場の製品に至るまで多彩なセンサーデータをキャプチャし、動き続けるデータの力をリアルタイムで活用してレジリエントな製造を実現。効率的なサプライチェーンを構築して、工場の生産性を改善し、製品の品質と予測可能性を向上させることができます。

インダストリー4.0の幕開けと競争環境の激化を受け、革新的なメーカーは、データ、産業 IoT (IIoT) のコンセプトや 5G、IoT センサーやプラットフォーム、エッジコンピューティング、AI や分析、ロボティクス、ブロックチェーンやバーチャル/拡張現実などの次世代技術をビジネスの変革に活用しています。ただ、製造業のもつ分散的な性質と旧式のデータインフラストラクチャから、IT の複雑度が増し、デジタル化の障壁となり、ビジネスのスローダウンを招く状況も少なくありません。

Confluent は、リアルタイムのデータにストリームとして手軽にアクセスし、古いデータを活用し、サイロ化されたデータを統合する Apache Kafka® を基盤としたデータ・イン・モーションプラットフォームを提供します。工場、データセンターやクラウドなど、場所を選ばず実行できる設計でデータアーキテクチャの最新化と運用の効率化を実現し、企業の他部門やサプライチェーンと製造部門を統合することで、デジタルファクトリーの持てる力を最大限に引き出します。

Trusted by the World’s Leading Manufacturing Vendors

Confluent is used by Manufacturers for a wide variety of use-cases.

Bosch_Mfg

Confluent を活用する方法

すべてのシステム、サプライヤー、パートナーにわたり、リアルタイムで大規模にデータを集約、調整、統合して自動化と IoT イノベーションを推進。

エンドツーエンドのコネクテッドサプライチェーンを構築

製造現場や倉庫のオペレーションから流通や配送まで、サプライチェーンをリアルタイムで視覚化し、モノ、人材、資産やイベントのトレーサビリティと可視性を改善。在庫の精度と予測を向上させ、フルフィルメントに関するリスクを低減できます。

製品の品質と製造オペレーションを向上

SCM システム、ERP システム、注文処理システム、IoT デバイスやエコシステム全体の縦割り構造を打破し、リアルタイムでデータを統合することで、生産歩留まり率の改善やムダの低減に加え、最終製品の品質向上、メンテナンス関連の問題の予測、故障の予防、不測のダウンタイムや機器の障害に伴うコストの削減を実現することができます。

デジタルツインでイノベーションとアジリティを拡大

サービス化の推進で顧客満足度を高め、収益を増大。センサー、リアルタイムアプリケーション、バッチシステムへの統合と、手軽なデータのレプリケーション、再処理、再利用、保管によるデジタルツインの構築で、予測メンテナンス、ダウンタイムの低減、効果的な在庫管理を実現できます。

サイバーセキュリティの最新化と最適化

すべてのログソースからのデータをキャプチャ・集計する集中管理でリアルタイムの脅威を特定し、セキュリティ情報イベント管理 (SIEM) 専用ツールで下流分析に適したデータをフィルタリング。さまざまな事業部門からのデータを集約し検証して、報告基準に準拠したうえで、一元的なコンプライアンスハブを確立して多彩な規制要件を遵守することができます。

Explore Common Use Case Recipes

Go from idea to proof-of-concept with a toolkit of code samples for the most popular use cases in the manufacturing industry.

Optimize Fleet Management

Flag Abnormal IoT Devices

Create Geolocation Alerts and Promotions

Track Order Shipments in Real-Time

Modernize and Offload Mainframe Data

Identify Firewall Deny Events

Integrate legacy messaging systems to Kafka

Enrich Orders with Change Data Capture (CDC)

業界での各種表彰

Confluent を選ぶ理由

アプリケーション開発を加速し、運用負荷とコストを低減してスピーディなクラウド移行を実現 — ビジネスをさらに前へ。

開発者の生産性を向上

より幅広い開発者らが Kafka を活用できる環境を整備し、イベントストリーミングアプリケーションの構築スピードを向上。

大規模かつ効率的な運用

組織全体でのデータストリーミング拡大に対応し、高いパフォーマンスと拡張性を確保しながら運用面の複雑化を回避。

プロダクション段階の前提条件

プロダクション環境でのイベントストリーミング実装に必要となる、基本的なエンタープライズレベルの属性で、プラットフォームを設計。

コミッター主導の専門知識

Apache Kafka® を生んだ開発者チームの構築したサービスの活用で、アプリケーション開発のライフサイクル全体を通して Kafka コミッターと直接協働し世界の最前線で活躍する Kafka のエキスパートによるゴールドサポートを利用。

時間と費用を節約

Kafka 管理の負担を低減し、ハードウェア費用を削減してインフラストラクチャを自動で微調整し、効率性と事業価値を最大化。

Freedom of Choice

Deploy Confluent on any cloud, on-premises, or at the edge.

Why Customers Love Confluent

Bosch

Bosch Power Tools

Confluent Cloud を導入したことで、Bosch のソリューションアーキテクトチームでは、リアルタイムイベントの処理と対応を行う新たなアプリケーションを通して大規模なデジタル変革を少人数で実現できるようになりました。

利用を開始

Apache Kafka を生んだ創設者が参加する Confluent は、Kafka を拡張して真にセキュアでレジリエント、規制遵守も実現し、動き続けるデータに対応するプラットフォームを構築し、ハイブリッドとマルチクラウド環境で提供しています。

Confluent

完全マネージドサービス

完全マネージド型、クラウドネイティブの Apache Kafka サービス

わずか数分でデプロイ。お支払いは利用された分だけ。データが必要となるあらゆる場所で利用できます。

Confluent Platform

自己管理型ソフトウェア

無料ダウンロードで、エンタープライズ対応プラットフォームのパワーを体験してみましょう。

注目のリソース