[ウェビナー] Kafka のコストを最大60%削減する4つのヒント | 今すぐ登録

小売・eコマース業界での Confluent 活用

動き続けるデータのパワーを活用して次世代の小売体験を構築。優れたオムニチャネルカスタマーエクスペリエンスを届け、顧客エンゲージメントの改善とデータドリブン型の運用の実現につなげることができます。

リアルタイムのカスタマーエクスペリエンスを実現

小売業者がカスタマーエクスペリエンスを再考し、イノベーションとデジタル変革で業務効率を高めるためには、組織全体のリアルタイムデータへのアクセスが必須となりますが、旧来のデータインフラストラクチャでは、スピード、柔軟性やイノベーションといった今日のニーズに対応できないのが現実です。

Confluent は、手軽なリアルタイムのストリーム処理を可能にし、サイロ化されたデータを統合することで、躍動するデータ (Data in Motion) の価値を引き出し、リアルタイムのビジネスアプリケーション構築とシームレスでパーソナライズされたカスタマーエクスペリエンスの提供を実現できる環境をお届けします。

Confluent を選ぶ理由

ストリーミングを中心に柔軟でスケーラブルなデータ基盤を構築し、あらゆるユースケースでデータ製品をリアルタイムで継続的に相互運用できるようにします。

再利用可能なデータ製品を構築

分離された不変のイベントドリブン型アーキテクチャとインストリーム処理を使用して、どこからでもデータを結合

負荷の多寡にかかわらず速度を維持

パフォーマンスや稼働時間を犠牲にすることなく、1日に数兆件のメッセージを簡単に処理できるよう運用を拡張

データの不整合を排除

データコントラクトを維持し、重複を防止し、データ損失ゼロで一貫性を保証

AI に対応

常時ストリーミングされるリアルタイムのデータで ML モデルを学習させることで、アプリケーションがコンテキストとインテリジェンスを武器にあらゆるイベントに対応可能に

データをエンドツーエンドで管理

Apache Kafka のための唯一のフルマネージド型ガバナンススイートの活用で、データの整合性とセキュリティを確保しながらデータストリームをより高速に共有します。

Public sector graphic - why Confluent

世界の大手小売・EC企業による導入実績

米国小売企業最大手の__10社中9社__が Confluent をさまざまなユースケースに利用しています。

Retail customer - Walmart logo
Retail customer - Domino's
Retail customer - Lowe's
Manufacturing customer - Bosch logo
Retail customer - Shipt
Retail customer - Mojix
Retail customer - nuuly
Retail customer - AO
Retail customer logo - Dick's Sporting Goods

Confluent のユースケース

カスタマーエクスペリエンスを刷新してデジタルでのエンゲージメントを実現。効率性の向上とグローバルな運用に対応する設計を現実に。

リアルタイムのオムニチャネル在庫管理

実店舗、E コマース、倉庫のすべてのシステムやアプリケーションを接続してリアルタイムで最新の在庫状況を確認することで、リアルタイムで在庫情報を提供し、注文数や注文フルフィルメント件数も増加でき、動的に価格を調整することができます。

パーソナライズされたおすすめとリアルタイムオファー

過去の支出内容や閲覧傾向の分析でカスタマーエクスペリエンスをパーソナライズすることで、コンテキストに沿い、的を絞った情報を顧客に表示するほか、オファーやクーポンコードをリアルタイムで送信して売上増やカゴ落ち低減につなげることができます。

Customer 360とオムニチャネル体験

分散したシステムからのデータを統合して、顧客をあらゆる角度から見通す360度ビューを確立。複数のコミュニケーションチャネル (ウェブ、モバイルアプリ、コールセンターなど) 経由で通知を送信、顧客のリクエストにリアルタイムで対応し、タイムリーなエンゲージメントで得意客の体験の質を高めることもできます。

リアルタイムのデータ共有とサプライチェーン最適化

サードパーティとのリアルタイムデータの共有で規制遵守と分析を実現し、新しいビジネスモデル立ち上げのためのレポート作成メカニズムとインフラを標準化。サプライチェーンの効率化で「在庫切れ」商品を最小限に抑え、タイムリーに製品を提供できるように。倉庫で先回りした在庫準備が可能になります。

リアルタイムの分析と不正検出

在庫、取引、クリックストリームシステムからのデータをリアルタイムで集約して処理。リアルタイムの分析でスピーディにインサイトを得てパターンを特定すれば、繁忙期の意思決定も迅速に行え、重複取引や不正取引を検出できます。

当社パートナーとの協業でデータストリーミングを実現

Confluent で既存のデータ投資を補完し、信頼できるデータをスタック全体にリアルタイムでプッシュします。

クラウドパートナー

テクノロジーパートナー

システムインテグレーター

「Walmart は、Kafka と Confluent を活用したデジタル変革で、顧客が Walmart.com でシームレスにやり取りし、食料品をオンラインやモバイルアプリで注文し、店頭で受け取り、または配送を選択できる最新のオムニチャネル体験の提供を開始しました。Confluent を使ったイベントストリーミングへの投資が、当社の事業の革新にも、公開市場での企業の成長にも貢献してきたといえます。」

ウェビナーを見る

エンジニアリング担当バイスプレジデント、Walmart

リソース

Confluent Cloud の活用を今すぐ開始

弾力性があり、真にクラウドネイティブなフルマネージドサービスで運用効率を 60% 以上改善し、257% の ROI を達成。今すぐ利用を始めましょう。